プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2016年10月26日 (水)

ガーリックライス選手権を行いました!

14670858_1183587105039975_910081197


本日は円居グループシェフによるガーリックライス選手権です!

円居スタンダードとシェフオリジナルのガーリックライス2種を作り、
それぞれ味を競います。

軍配は誰にあがるか!?
楽しみです♩


14705894_1183587141706638_616004582

14650561_1183587111706641_220368494


14572385_1183587131706639_576846924


2016年10月24日 (月)

ビットコイン使えます!

今日は円居OKIDOKIで「ビットコインが使えるお店」の撮影です♩
ご存知ですか?
OKIDOKIはビットコインで支払いができるんですよ!

20161024_1


20161024_2


20161024_3


20161024_4

2016年10月13日 (木)

【円居の熟成牛すき鍋の特徴】

Sukinabe_3

〈40日熟成した黒毛和牛〉
①A5ランク国産黒毛和牛熟成肉
②有機トマト、玉ねぎ
③自家製 和出汁ベース割下

国産黒牛和牛はすべてA5ランクをご用意。飼育の過程をしっかりトレースできる国産和牛のみ厳選しております。産地、生産者、共にしっかりと身元が分かる国産A5ランクのお肉をご用意。そして、東京の鉄板焼き店では当店だけ、40日熟成したリブロースをご提供そして、お肉と一緒の有機トマトの酸味と玉葱の甘味が和牛との絶妙なハーモニーを奏でます。割下は醤油ベースですが、自家製の和出汁をご用意。有機トマトの酸味と玉葱の甘味が和牛との絶妙なハーモニーを奏でます。



【熟成牛すきの食べ方】

Sukinabe2_2

〈少し変わった 円居のすき鍋の食べ方〉
円居の「牛すき」は一般的は「すき焼き」とはお楽しみ方が違います。少し独特な食べ方になっておりますので、ご紹介いたします

Sukinabe3_2

①火を入れて、少し煮立ったら早速 和牛1枚1枚入れて行きます

Sukinabe4_2

②トマトと玉葱の上に丁寧に一枚一枚入れて行くと、下から湧き出る自家製割下と有機トマトの酸味、玉葱の甘味がしっかりお肉まで届きます。

Sukinabe5_2

トマトは煮込みのように、形が崩れるころお肉が少しピンクががった状態が食べごろです。 円居のすき鍋はこのトマトが崩れて割下になじむ頃が一番おいしくお楽しみいただけます。

Sukinabe6_2

国産A5黒毛和牛+有機トマト、玉葱+自家製無添加割下 とすべてオーガニックですので、卵も拘ります。卵は「名古屋コーチン」の卵を使用。 写真のように簡単には割れない、抜群の鮮度となっております


【ワインに合う 熟成すき鍋】

Sukinabe7_2


〈ワインと合うように開発された牛すき〉

黒毛和牛とトマトは間違えなく赤ワインとマッチしますが、円居のすき鍋は 割下が和出汁となっております。この和出汁がさっぱり感を演出して、食中のワインとの相性を抜群にしています。写真はCARNIVOR 肉専用!というくらいお肉との相性が良いワインです。カベルネの濃厚は味わいがすき鍋とマッチします。

Sukinabe8_2

そして、ブルゴーニュは正に絶妙!な組み合わせ。ルイジャト社のピノノワールはこれ以上高いワインが必要?と思わせる出来栄え。

Sukinabe9_2

自家製の和出汁ベースの割下を加えて、更に食中のワインとの相性を高めます。

Sukinabe10_2

そのままワインと合わせていただけますが、すき鍋の定番卵をからめても、、、しっかりワインとの相性は守られています。

2016年10月 7日 (金)

【秋フェアーのご紹介】

~秋野菜の鉄板焼き~

20161007_5

松茸を中心に、旬の秋野菜をシンプルに鉄板焼きにいたしました。

秋野菜は夏の疲れた身体を癒し、

冬の寒い時期に備える栄養分がたっぷり含まれると言われています。

この時期ならではの味わいをお楽しみくださいませ。

~ふぐの鉄板焼き~

20161007_4

秋から冬にかけて旬を迎えるふぐ。

鉄板焼きで外はカリカリ、中はふんわりと焼き上げました。

ソースは卵を使ったオランデーズソース。

ふぐの旨みをさらに高める上質な味わいです。

日本酒と一緒にぜひどうぞ。

2016年9月10日 (土)

限定10食、松阪牛サーロインステーキ

松阪牛とは 三重県内における松阪市を中心とした中勢地域で育てられた肉牛の総称です。 松阪牛は日本三大和牛の1つとされており、その名称は世界規模で知られています。 流通量が少なく、食すことに価値のある最高級の和牛を、 ぜひこの機会に円居でお楽しみくださいませ。

About Matsuzaka Ushi This is a brand of Wagyu raised in and around Matsusaka City in Mie Prefecture. The “Japan top three Wagyu” title refers to Matsuzaka Ushi. This is also quite rare beef that is definitely worth trying.

99359dfad8f355a8b103e27d9a2cac47

アラカルト100g 9,000円

コースのアップグレード3,000円

開催店舗全店 開催期間:2016年9月10日から、限定10食。 売り切れ次第終了となるため、御予約時にご確認くださいませ。

ご予約はこちら:http://takumi-dining.com/syamo/reserve/

9月のワインフェアー

1

※左から「マスカットベーリーA ロゼ サントリー 登美の丘ワイナリー」  「ウィマーラ ピノグリ ローガンワインズ」 「トゥーキッシーズ クリアンサヴィニェードス・レアル・ルビオ」

9月ワインフェアーのご案内

9月は日本のワイン業界で活躍する女性のみが審査員のワイン品評会、SAKURAワインアワードの受賞ワイン特集です。 受賞ワインの中から、円居の料理にぴったり合うワインを3本ご用意いたしました。バイザグラスで飲み比べもオススメです。

【マスカットベーリーA ロゼ サントリー 登美の丘ワイナリー】  日本固有のブドウ品種、マスカットベーリーAから作られたほのかな甘味と果実身たっぷりのフレッシュな味わい。国産ならではの味わいで、日本人の食卓によりそう一本です。

2016年SAKURAワインアワード ダブルゴールド受賞。

【ウィマーラ ピノグリ ローガンワインズ】

オーストラリアでピノグリはシャルドネに次ぐ人気品種。ウィマーラ”Weemala”とは、オーストラリアの原住民、アボリジニの言葉で”絶景”を意味します。 美しい大地の中で育った爽やかでアロマ豊かなワインです。

2016年SAKURAワインアワード ゴールド受賞。

【トゥーキッシーズ クリアンサヴィニェードス・レアル・ルビオ】

スペインを代表するワイン産地リオハから届いたユニークなネーミングのワイン。 トゥーキッシーズとは、スペインの挨拶で両頬にかるく2回キスをするという意味です。挨拶のように親しみをもって飲んで欲しいと名付けられました。 ブドウ品種は、てんぷらより鉄板焼きによく合うテンプラニーリョ。芳醇なオークの香りに、豊かな果実実が特徴。和牛にぴったりのワインです。

2016年SAKURAワインアワード ダブルゴールド受賞。

2016年6月 1日 (水)

20160715_5

ChefのYoshiです!!

最近ちょっと変わったお醤油に出会いましたニヤリ

その中から特にお客様にも好評を頂いたものをご紹介させて頂きます♪


ひらめき電球長期熟成したお醤油を更にじっくりスモークした薫製醤油【薫紫】
ひらめき電球伝統海塩-海の精-で仕込み、米焼酎で仕上げた逸品【しろたまり醤油】


どちらも当店自慢のA5ランク黒毛和牛を一層引き立ててくれる逸品ですにひひ
もうそろそろ、こちらのお醤油は無くなってしまいそうです・・・あせる

ご興味のある方はぜひお早めにご来店下さいませ音譜

 

次はどんなお醤油にしましょうか・・・キョロキョロ

 

おすすめがありましたら是非教えてくださいねー音譜

2016年4月20日 (水)

20160715_6

5月8日は、母の日!

日頃の感謝をこめて、 お食事にご招待してみてはいかがでしょう。


OKIDOKIでは、

メッセージを添えたデザートプレートをご用意いたします。

 

普段は、なかなか言葉にしづらい感謝の気持ちを、

この機会にメッセージにしてみては。


日本語では、ちょっと照れくさい言葉も、英語にすれば、、、

Send all my love & thanks to you. (愛と感謝を贈ります)

Your smile is my happiness. (あなたの笑顔が私の幸せです)

I hope you stay forever. (いつまでも元気でいてね)


もちろん、堂々と、

「お母さん、いつもありがとう!」も、

いいですね♪


素敵なメッセージのリクエスト、お待ちしております。

円居 ‐OKIDOKI‐ 四ツ谷 のサービス一覧

円居 ‐OKIDOKI‐ 四ツ谷